会社情報

社長挨拶

「はかる技術」でものづくりを支えます

当社は、ものづくりの基本の1つ、“寸法(長さ)管理”に対して、お客様が必要とされる精度を満足する製品づくりを目指す技術集団です。

社名にあるSプレシジョンとはスーパー(超)、プレシジョン(精密)を意味しており、主にFPD(フラット・パネル・ディスプレイ)をはじめとする電子・電機業界において、計測装置を核に事業を展開しております。

情報通信をはじめとするエレクトロニクス分野では、電子部品の高精度と微細化が加速してきており、「はかる技術」の高度化がますます求められてきております。

当社はこれまでの実績で蓄積した精密機構・レーザー技術・画像処理・光学技術等の要素技術を融合して、最先端な測定技術による商品をお客様にご提案することを通して、測ることのソリューションをお届けしたいと考えております。

新東工業グループにおける精密分野のコア企業として、お客様から「測定」=「新東Sプレシジョン」とイメージされて選ばれ続けられるよう、常に「はかる技術」を追求し、お客様のものづくりをサポートしていきたいと考えております。

社員一同が団結してご期待に応える提案をし続け、最高の品質とサービスをご用意させていただくことによりお客様の信頼と安心をお届けしたいと考えております。

今後とも一層のご支援とご鞭撻を賜わりますようお願い申しあげます。

新東Sプレシジョン株式会社
代表取締役社長 河 口 佳 徳

アプリケーション紹介

お電話でのお問い合わせは046-248-0026まで

お問い合せフォーム